歯の正しいみがき方 海浜幕張 歯科 マリブ海浜歯科室|美浜区幕張の歯医者・歯科|海浜幕張駅3分のマリブ海浜歯科室

日曜日・祝日診療

22時まで夜間診療

無痛治療

診療時間

※最終受付は30分前までとなります

求人募集

無痛治療

無料駐車場WBG内の駐車場2時間まで無料

043-350-1182

千葉県千葉市美浜区中瀬2-6 WBGマリブウエスト2F

歯の正しいみがき方 海浜幕張 歯科 マリブ海浜歯科室

投稿日:2016年5月23日

カテゴリ:スタッフブログ

海星会スタッフです。   今回は歯の正しいみがき方について、ご紹介したいと思います。 歯ブラシ、フロス、歯間ブラシ、この3つを使い分けるといいそうです。 ①ブラッシング 鉛筆を握るように力を入れず、小刻みに動かします。 歯と歯の間は十分みがけない事があり、プラーク(歯垢)や食べかすが残ってしまいます。 ②デンタルフロスor歯間ブラシ 歯と歯の隙間が狭い箇所 にはデンタルフロスが、隙間の幅が少し広い場合には歯間ブラシが適しているでしょう。 歯磨きした後に使用してください。 使用始めの頃は出血することがあります。但し、出血が続いたり痛みがあるようでしたら歯科医院へご相談ください。   なかなか面倒かもしれませんが、朝昼晩、毎回は無理でも毎日1回は 取り入れて習慣にしてみるといいと思います。              

トップへ戻る