マイクロスコープ精密治療|美浜区幕張の歯医者・歯科|海浜幕張駅3分のマリブ海浜歯科室

緊急事態宣言下の診療についてのお知らせと患者様へのお願い

新卒の歯科衛生士・歯科助手 求人・募集案内

中途の歯科医師・歯科衛生士・歯科助手 求人・募集案内

日曜日・祝日診療

22時まで夜間診療

無痛治療

診療時間

※最終受付は30分前までとなります

無料駐車場WBG内の駐車場2時間まで無料

043-350-1182

千葉県千葉市美浜区中瀬2-6 WBGマリブウエスト2F

マイクロスコープ精密治療

マイクロスコープを駆使した精密治療を行っております

マイクロスコープ精密治療

マリブ海浜歯科室では、肉眼の最大20倍まで視野を拡大することができる「マイクロスコープ(歯科顕微鏡)」を用いた精密治療を実施しております。こちらでは、当院が実施するマイクロスコープ精密治療についてご紹介します。

マイクロスコープ(歯科顕微鏡)とは?

マイクロスコープ(歯科顕微鏡)マイクロスコープ(歯科顕微鏡)は、肉眼の数倍~最大20倍まで視野を拡大することができる精密機器です。

マイクロスコープを使用することによって、暗くて狭い口腔内の状態を目でしっかりと確認することができるため、肉眼に比べてより精度の高い診断・処置が可能となります。

精密な処置により、虫歯や感染物質、歯石の取り残しをなくすことで、再発の防止、抜歯リスクの軽減が期待できます。

肉眼とマイクロスコープの比較

肉眼とマイクロスコープの視野の比較

こちらは、肉眼(左)とマイクロスコープ(右)で千円札を見た際の比較画像です。黄色の丸で囲った部分は、普通の線に見えますが、マイクロスコープで拡大してみると、「NIPPONGINKO」という文字の羅列であることが分かります。これが口腔内であったなら、どうでしょうか。虫歯や歯の小さなひびなどに気づかず、適切な処置が行われなければ、症状は悪化してしまいます。細部の状態を目で確認できることが、歯科治療においてどれだけ重要かお分かりいただけると思います。

マイクロスコープ 肉眼
治療視野 大きい・鮮明 小さい・不鮮明
明るさ 明るい 暗い
処置精度 高い 不明
虫歯の再発率 非常に低い 不明
治療中の撮影 できる
※治療説明などで使用可能
できない

歯科治療における拡大視野の重要性を動画で確認

こちらは拡大鏡などを製造するサージテル社が、歯科治療における拡大視野の重要性について分かりやすく解説している動画です。ぜひ、ご覧いただきマイクロスコープの重要性をご確認ください。

マイクロスコープによって実現する「できるだけ歯を抜かない治療」

できるだけ歯を抜かない治療マイクロスコープを用いた精度の高い治療の実施により、歯を失う可能性の高い重度の虫歯・歯周病の改善をはじめ、再発率や抜歯リスクの軽減が期待できます。

特に重度の虫歯に行う根管治療(歯の神経の治療)では、細部の見落とし防止・精密な処置の実現など、様々な場面で力を発揮します。

マイクロスコープ精密治療のメリット

美浜区幕張でマイクロスコープを駆使した精密治療をご希望の方へ

美浜区幕張でマイクロスコープ精密治療

マリブ海浜歯科室では、いつまでも大切な天然歯を維持していただけるよう、治療後の再発率の軽減や抜歯の回避に努め、マイクロスコープを駆使した精密治療を実施しています。治療患部を拡大することによって、より的確な診断・精度の高い処置が可能となります。美浜区幕張にてマイクロスコープ精密治療をご希望の方はぜひ、JR海浜幕張駅すぐの当院までお気軽にご相談ください。

トップへ戻る