歯周病の治療①スケーリング|美浜区幕張の歯医者・歯科|海浜幕張駅3分のマリブ海浜歯科室

日曜日・祝日診療

22時まで夜間診療

無痛治療

診療時間

※最終受付は30分前までとなります

求人募集

無痛治療

無料駐車場WBG内の駐車場2時間まで無料

043-350-1182

千葉県千葉市美浜区中瀬2-6 WBGマリブウエスト2F

歯周病の治療①スケーリング

投稿日:2014年11月28日

カテゴリ:スタッフブログ

歯周病の治療にはいくつか段階や方法があり、 その原因にも様々なものがありますが、大きな原因のひとつつがプラーク(歯垢)です。 プラークをしっかりと取ることが、歯周病の治療をすすめていくうえで、 もっとも大切になります。   プラークコントロールの中で初歩的かつ、 普段から心がけてほしいこととして スケーリングについてお話いたします。 スケーラーと呼ばれる器具をつかって、歯石を取ることを スケーリングと言います。 手動でカリカリとするものもあれば、ピーとお水が出る超音波スケーラーもあります。 歯石の表面はザラザラしているためプラークが付きやすく、 また付いたプラークが落ちにくくなります。 歯石を取ることでプラークが付きにくい状態にし、歯周病を改善させます。 自分はよく歯磨きをしていて、虫歯もないから関係ないよ~という方! 歯石は歯磨きでは取る事が出来ないんです(゜o゜)/ナント 90パーセント以上の人に歯石があります。 歯石は一度取ってもしばらくすると再形成されるので、 定期的に歯科医院で取ってもらう必要があります。   基本的に、3か月~6か月の定期クリーニングで、きれいを保てます。 ですが、お口の状態によっては、間隔も変わりますので、 ご相談ください。 まずは歯周病について気になる方は一度お調べの上、計画的に治療をしていきましょう。   歯石がつきにくい歯になるように、日ごろのケアも 大切です。プラークコントロールをして、楽しくおいしく年末を 過ごしましょうね☆   以上、海星会スタッフOでした\(^o^)/  

トップへ戻る