補綴物が外れてしまう原因とは…|美浜区幕張の歯医者・歯科|海浜幕張駅3分のマリブ海浜歯科室

日曜日・祝日診療

22時まで夜間診療

無痛治療

診療時間

※最終受付は30分前までとなります

求人募集

無痛治療

無料駐車場WBG内の駐車場2時間まで無料

043-350-1182

千葉県千葉市美浜区中瀬2-6 WBGマリブウエスト2F

補綴物が外れてしまう原因とは…

投稿日:2014年8月21日

カテゴリ:スタッフブログ

  こんにちは。 海星会スタッフです(^^)   残暑が続いていますね。 昨夜は遠くでカミナリが鳴っていたようで 隣人の方が三脚を持ち出してまで雲のすき間からピカピカ光る珍しいカミナリを 観察していました。 音が聞こえずただ光っていただけなので、ある意味キレイなカミナリでした☆   さて本日は、詰め物や被せ物(補綴物)が取れてしまう主な原因について お話ししたいと思います。 今まで被せ物や詰め物が外れてしまったご経験はありませんか? 私は昔、ミルキーを食べていて銀歯がとれてしまった経験があります。   でもなぜ外れてしまうのでしょう?   原因として主に2点あります。 ①土台となっている本来の歯に虫歯ができてしまった 虫歯が進行し補綴物が合わなくなり外れてしまう。 ②歯と補綴物を接着しているセメントがとれてしまった セメントの劣化により外れてしまうことがあります。   土台となる歯や補綴物に異常がなければ、再度装着できることもあるので 外れてしまった補綴物は捨てずに、容器やラップなどで保管し受診の際にご持参していただければと思います。   外れたまま放置していると土台の歯に汚れが溜まり虫歯が進行する恐れがあるので 早めに歯科医院へ行き治療を始めましょう♪  

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る