キシリトールガムで虫歯予防|美浜区幕張の歯医者・歯科|海浜幕張駅3分のマリブ海浜歯科室

新卒の歯科衛生士・歯科助手 求人・募集案内

中途の歯科医師・歯科衛生士・歯科助手 求人・募集案内

日曜日・祝日診療

22時まで夜間診療

無痛治療

診療時間

※最終受付は30分前までとなります

無料駐車場WBG内の駐車場2時間まで無料

043-350-1182

千葉県千葉市美浜区中瀬2-6 WBGマリブウエスト2F

キシリトールガムで虫歯予防

投稿日:2015年2月26日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。 海星会スタッフです☆   みなさん、ガムはお好きですか? 食後に噛んでいる方、眠気覚ましで噛んでいる方、目的はさまざまだと思いますが なんと噛み方によって簡単に虫歯予防ができるのです! 本日は、虫歯予防を高める効果的なキシリトールガムの噛み方をお伝えいたします。   <効果的な噛み方> 1.噛みはじめの唾液はできるだけ口の中に残す キシリトールの成分は噛みはじめの時に多く出ます。口の中に長く残しておくと虫歯菌に浸透しやすくなり、虫歯予防の効果が上がります。 2.食後30分以内に噛む 虫歯菌は糖やたんぱく質を餌に酸を出し歯を溶かすので、歯を溶かす酸が出る前にキシリトールガムを噛むと効果的。 3.1度に2粒噛む キシリトールガムに含まれるキシリトール量は1.3g程度。虫歯予防でキシリトールが効果的な1日の量は4~10g程度なので、1回2粒を1日2.3回噛みましょう。 4.歯磨き前に噛む キシリトールガムには、ベトベトした歯垢をサラサラにする効果があります。歯磨きをする前に噛むことで歯垢が落ちやすくなります。   いかがでしょうか? こんな簡単に虫歯予防ができるなんて私も驚きです。 もちろん、キシリトールだけでは虫歯を防ぐことはできませんので 歯みがき、デンタルフロス、クリーニング等を行った上でキシリトールをご利用ください。 今後私もキシリトールガムを噛む際は、ただ噛むのではなく 少し意識して虫歯予防に効果的な噛み方を実践してみようと思います☆

トップへ戻る